セルカレンズが欲しい

先日、腕時計タイプの電話が発売されたり、
あったら良いなと思うものが、次から次へと、
それもハイスピードで商品化されていくこの時代。

次はどんな商品が出てくるのだろう。
いったいどこの誰がどんな風に作っているのだろう。

開発、制作、私には到底できそうにない。

最近では、セルカ棒が流行していて、実は私も欲しかった。

たまの休日に子供と公園に行った時などに、
子供との写真をスマートフォンで撮影したいのだが、
誰も撮ってくれる人がいない。

そんな時に、密にセルカ棒があったらいいなと思ったりして、
けれど、私みたいなオジサンがそんな風に撮影している姿を
想像すると、とても購入できずに今に至る。

そんな中、今朝知ったセルカレンズ
これは、スマートフォンのレンズに小さなレンズを被せるのだが
そのレンズの特性により、まるでセルカ棒を使った
かのような距離感で自分撮りが可能なのだ。

セルカレンズなら棒のように目立つことはないし、
オジサンでも恥じることなく自分撮りが可能なのではなかろうか。

某テーマパークでも棒はダメだが、このセルカレンズなら
制限はないそうだ。

春になれば寒さも和らぎます。
早速購入して、子供との思い出を積極的に作っていけたら
いいなと思う。