流行語大賞

今年も流行語大賞が発表されましたね。

「なるほど」

納得の結果。

確かに流行したけれど、個人的にはどうなのかな~
という感想。

我が子も、毎日のように言ってましたけどね。

先日テレビで、過去の流行語大賞をずらっと紹介していました。
第一回目は1984年で、今から30年前だそうです。
その時の大賞は「オシンドローム」。
30年前の私は、流行語大賞に興味を示す年齢ではなく、
オシンドローム自体、何のことやらです。

第十回目は1993年、大賞は「Jリーグ」。
確かに日本中がJリーグに沸いて旋風が巻き起こっていました。

第二十回目は2003年で、「毒まんじゅう」。
第三十回目は去年2013年で、「今でしょ」。

流行語大賞を振り返るだけでも、
あんな事があったな~とか、
こんな事もあったよな~とか、
色々な時代を思い出します。

今年の世相を現す漢字もありますね。

こちらの第一回目は「震」だそうです。
阪神淡路大震災があった年のことです。

なぜこのような企画が始まったのかは知りませんが、
これからも続けてもらいたいなと思います。
若い頃は未来を夢見る時間が多かったけれど、
年を取ると過去を振り返る時間も増えますからね。

今年も残りわずか。

身体に気をつけて元気に過ごしたいと思います。