実物大ドラえもんかぁ

もう何十年ぶりになるのだろう?
数週間前の金曜日19時、リアルタイムでドラえもんを観た。

何十年ぶりのドラえもんは、私が知っているドラえもんとは
色々なものが違っていた。

声優さんも違うし、画のタッチも違う。
秘密ポケットから出てくる道具も複雑化しているし、
何より、ドラえもんの存在価値が低下しているように思えた。

私にとってのドラえもんは、もっと正義感?に満ち溢れていたのだが、
何十年ぶりのドラえもんは、のび太の我儘を実現させる役回りになっているようだ。
あ、私の主観です。ドラえもんfanの皆様の気分を害してしまったようなら
申し訳ありません。これっぽっちも悪気はないのです。

そんなみんなの人気者ドラえもん、実物大ドラえもんが発売されたようで。
これまた私の主観ですが、想像より大きくて驚きました。
実物大ドラえもんの身長129.3センチ。これは何となくイメージ通りですが、
横幅があまりにも大き過ぎやしませんか?
体重は11.3キロ。まあ、こんなものでしょうか。お値段も張りますね、約20万円。

けど、もし実物大ドラえもんがぬいぐるみではなく本物だったら
やっぱり欲しいですね。

ドラえもんについて、あーでもない、こーでもないと綴りましたが、
やはり何十年経っても、私にとってドラえもんは永遠のようです。