ブラジリアンワックス

昨晩のこと、学生時代の友人との食事から帰ってきた妻が、
ほろ酔いモードで「ブラジリアンワックス」って知ってる?と。
何それ?? 家のフローリングはワックスしなくても大丈夫だよ。
と、面倒臭そうに答えると、妻は腹を抱えて笑い出した。

久しぶりに友人と会って、さぞかし楽しかったのだろうと、
そのまま笑わせてやろと思いつつも、そんなに笑われると、
その「ブラジリアンワックス」なるものが気になる。

すぐにスマホで調べてみると、?????
脱毛ワックス?? そんなの知るわけないですよね。

何でも、妻の友人は最近サンバを習い始め、
あのサンバの衣装を身に着けるために、
エステサロンとやらで、ブラジリアンワックス脱毛とやらをしたらしい。

「私もやってみようかしら」と妻。
何で君がそんな脱毛をしなければならないのか?と尋ねたが、
これが失敗。

私を女性だと思っていないのか。
私だって、いつも綺麗にしていたい。
美容室に行ってきたって気づかないじゃない。

どこの家にでもある話だと思いますが、
1年に一回位の頻度で、この手の妻の砲撃がある。

それが今夜でした。
今日が過ぎれば、あと364日は大丈夫なはずです。

そーだね、君も一度ブラジリアンワックス脱毛とやらを
体験してみたら。

何でこの一言が思いつかなかったのでしょうか。