英会話はじめました

英会話はじめました。といっても、
塾へ行っているわけではなく、
例のスピードラーニングです。

学生時代、英語が苦手だった私は、
恐らく中学2年生レベルくらいの英語力だと思うのですが、
先日、ふと思ったことがあり、
スピードラーニングを始めてみたのです。

何を思ったかって?
かっこいい、親父でありたいと思ったのです。
まだ1歳の我が子ですが、
彼の時代には、英語は当たり前になると思うのです。

2020年に東京オリンピックがあり、
そこを境に、日本人の英語レベルは、
急成長をするのではないでしょうか。

今でも、社内は基本英語でなんて言ってる会社がありますが、
我が子が就職する頃には、
それか当たり前になっているかもしれません。

そんな時、英語のわからない親父で居たくないと、
なんだか、切実に思ったのです。

家族で海外旅行に行った時、
英語を話せない親父なんて、カッコ悪いじゃないですか。
ペラペラと話してる姿を見せてあげたいなんて、
そんな大それた希望を胸に、頑張っております。

英会話を始めて1週間。
同じCDを聞き続けていると、不思議ですね。
単語が聞こえてくるようになるのです。
意味? それはわかりませんが、
私の耳は、確実に変化をしているのです。

夏までに、英会話2までをマスターしますよ。
頑張ります。

セルカレンズが欲しい

先日、腕時計タイプの電話が発売されたり、
あったら良いなと思うものが、次から次へと、
それもハイスピードで商品化されていくこの時代。

次はどんな商品が出てくるのだろう。
いったいどこの誰がどんな風に作っているのだろう。

開発、制作、私には到底できそうにない。

最近では、セルカ棒が流行していて、実は私も欲しかった。

たまの休日に子供と公園に行った時などに、
子供との写真をスマートフォンで撮影したいのだが、
誰も撮ってくれる人がいない。

そんな時に、密にセルカ棒があったらいいなと思ったりして、
けれど、私みたいなオジサンがそんな風に撮影している姿を
想像すると、とても購入できずに今に至る。

そんな中、今朝知ったセルカレンズ
これは、スマートフォンのレンズに小さなレンズを被せるのだが
そのレンズの特性により、まるでセルカ棒を使った
かのような距離感で自分撮りが可能なのだ。

セルカレンズなら棒のように目立つことはないし、
オジサンでも恥じることなく自分撮りが可能なのではなかろうか。

某テーマパークでも棒はダメだが、このセルカレンズなら
制限はないそうだ。

春になれば寒さも和らぎます。
早速購入して、子供との思い出を積極的に作っていけたら
いいなと思う。

どうなる大学受験

今年も受験シーズン到来です。
受験生は体調を崩さずに頑張って欲しいですね。

センター試験は先月だったでしょうか。
5年後には廃止というようなニュースを耳にしましたが、
本当なのでしょうか。

我が子が大学受験をする頃には、
どのような変化をとげているのか、
親ばかは今から心配しています。

大学受験がどのような選考方式に変化しようとも、
きちんと勉強をしていれば良いと思う反面、
大学毎に受かるべくテクニックもありますよね。
そのテクニックを学びに、塾というものに通うのでしょうか。

小中高と学校できちんと勉強をすれば、
大学受験は合格するというものであれば
安心ですが、そうもいかない受験ワールドが
あるのではないでしょうか。

我が子はまだ幼稚園です。
親としては、子供が望む道に進ませたいと
頭では理解しているのですが、
今の世の中、やはり大学位は出ていないとならないのでは?
という、つまらない思いが勝っているのも事実です。

我が子の大学受験は15年も先のことなので、
その時にどのような世の中になっているのか。
5年後に、センター試験が廃止となり、
新たな選考方法に変わり、
そこから10年間、同様の形は続かないですよね。

今から考えすぎですね。
ただ、子供を思う親心は複雑です。

フローズンファンタジー

昨日から始まった、ディズニーランドのイベント。
アナとエルサのフローズンファンタジー

昨夜の報道番組も、今朝のワイドショーも、
時間をかけてこのフローズンファンタジーを
特集していました。

実は、うちの奥さんが大のディズニーファンでして。
伴って、子供も洗脳されました(笑)

となると、、、
暗黙の了解、必然的に、このイベント、
フローズンファンタジーへ行くことになります。

私自身も嫌いではないので良いのですが、
この時期、寒いことと、人が集中することが気がかりです。

そして、このイベント目当てにどうせ行くなら
ゆったりとしっかりと観たい。

となると、、、
いつ有休を取るか。
どうやって仕事を処理して、
どうやって周囲に告知して、
どうやって理解を得るのか。

なかなか難しい職場なもので。

そうそう、このイベント期間中は、
ワンス・アポン・ア・タイムでの
アナ雪timeが3分間に拡大されるそうです。

今朝、その全てがテレビで紹介されていたのを
観たのですが、やはり直接観るのとは
全然違いますからね。

指定席抽選、当たればよいのだけど。

と、何だかんだ言って、
妻より子供より、誰よりも、
私が一番楽しみにしている感じがします(笑)

さて、いつ行こうか。

流行語大賞

今年も流行語大賞が発表されましたね。

「なるほど」

納得の結果。

確かに流行したけれど、個人的にはどうなのかな~
という感想。

我が子も、毎日のように言ってましたけどね。

先日テレビで、過去の流行語大賞をずらっと紹介していました。
第一回目は1984年で、今から30年前だそうです。
その時の大賞は「オシンドローム」。
30年前の私は、流行語大賞に興味を示す年齢ではなく、
オシンドローム自体、何のことやらです。

第十回目は1993年、大賞は「Jリーグ」。
確かに日本中がJリーグに沸いて旋風が巻き起こっていました。

第二十回目は2003年で、「毒まんじゅう」。
第三十回目は去年2013年で、「今でしょ」。

流行語大賞を振り返るだけでも、
あんな事があったな~とか、
こんな事もあったよな~とか、
色々な時代を思い出します。

今年の世相を現す漢字もありますね。

こちらの第一回目は「震」だそうです。
阪神淡路大震災があった年のことです。

なぜこのような企画が始まったのかは知りませんが、
これからも続けてもらいたいなと思います。
若い頃は未来を夢見る時間が多かったけれど、
年を取ると過去を振り返る時間も増えますからね。

今年も残りわずか。

身体に気をつけて元気に過ごしたいと思います。

今度はフロムエーナビ。

気がつけば2014年も残り一ヶ月半をきりました。
時の流れは何て早いのだろう。
若い頃は、時の流れなんて気にしたこともなかったのに、
時間の流れにしみじみするなんて、大人になった証でしょうか。

さて今回は、私にとっての2014年衝撃的な出来事と
その後の展開について記したいと思います。

2014年夏、妻が専業主婦に舞い戻ってしまいました。
がきっけで、私も副業探しをしてみたりしました。
なかなかこれといった仕事が見つからず、
厳しい生活の日々が数ヶ月続いたある日のこと、
見かねて呆れた妻が、フロムエーナビで仕事を決めました。

近所に大型ドラッグストアが開店するのですが、
そこのオープニングスタッフです。
なんでもフロムエーナビには祝い金制度というものがあるらしく
決定するとお祝い金がもらえるそうです。

時間帯も10:00-16:00と理想的で、時給もまずまず。
オープニングスタッフとのことで、
内装から何から何まで綺麗な環境ということで、
妻は非常にやる気満々です。

倍率も結構高かったようですが、
妻の持ち前のガッツと笑顔で入社を勝ち取ってくれました。
フロムエーナビから祝い金がもらえるようですが、
私からも何かお祝いをしようと思います。

勿論、クリスマスプレゼントとは別にね。

ホットペッパービューティーで大変身

来週、友人の結婚式に夫婦揃って出席します。
私と妻の学生時代からの友人ですが、私達が引っ越してしまった事、
また子供が生まれた事で、最近疎遠になってしまっていた中でのご招待。
非常に嬉しく今からワクワクしています。

しかしもっとウキウキしているのは妻です。
妻はここ数週間の自分磨き度が加速しています。
暇さえあれば、ホットペッパービューティーを熟読、熟読、熟読。
私はそれまで一度も見たことがなかったのですが、
ホットペッパービューティーには、美に関する様々なショップや情報が
満載なのですね。

一昨日妻は、まず美容院へ行きました。天使の輪が出来るほど
、つやつやになってきて驚きました。
そして今日妻は、ネイルサロンへ行ってきたようです。
爪の魅力は私にはイマイチ分からないのですが、
妻は満足気に何度も爪を見つめています。
明日はマツゲエクステとやらを付けに行くそうです。
お洒落なパーティードレスも調達していました。

日頃、家事に育児に手一杯な妻。結婚式当日、
もしかしたら妻は新婦よりも美しいのではないかと、
なぜか緊張します。

ホットペッパービューティーは
シンデレラストーリーを作る魔法のアイテムなのですね。

アミノインデックス検査

子供を持ったからなのか?それとも歳のせいなのか?
最近、健康に関するテレビ番組を好んで観るようになった。

特に、私の家系は癌家系で、祖母は癌で他界し、
叔母も癌を患っている。
現代の日本では、死因の1位が癌であると言われている。

だから昔から、癌になる確率は高いんだろうな
と何となく思って生きてきた。

そんな中先日の番組で、アミノインデックスという検査を知った。
アミノインデックス検査とは、血液中のアミノ酸濃度を測定し、
健康な人と癌である人のアミノ酸濃度のバランスの違いを統計的に解析し、
がんのリスクを予測する検査のことだ。

検査方法はいたってシンプルで少量の血液を採取するだけ。

気になって調べてみると、職場の比較的近くに、
このアミノインデックス検査ができるクリニックがあることが分かり、
早速予約をしました。

採血から結果までは2週間程度だそう。
予約が2週間後なので、結果が出るのは来月の今頃だろうか。

今はただ、何もなかったことをここで記せることを願うばかり。

死因の1位は癌であるけれど、今は、癌イコール死ではない。
早期発見で、元気に復活している人も沢山いる。
どんな結果が出ようとも、子供と妻の為にもポジティブにいなければ!

白いとうもろこし

やっと今日からお盆休みに入りました。

子供の声で目が覚めるいつもより遅い朝。
テレビを観ると、高速道路の大渋滞が。
幸い我が家は帰省ラッシュには無関係なので
「世のお父さん達は大変だな」と心の中でつぶやき。

そうそう先日、白いとうもろこし
知り合いから頂きました。
北海道で収穫できるらしく、まさに
見るからに「白いとうもろこし」です。

生でも食べられると聞いて、
早速食べてみました。
当初、生なんて。。という違和感がありましたが
食べてみたらとっても甘い。
驚きました。

消化悪いかなとも思いましたが、
子供に食べさせてみるとモリモリとかぶりついていました。
これは食べる価値ありです。

といっても、鮮度も重要で、
そんなに何本も食べきれるわけもなく。
数日経ってしまった白いとうもろこしを
今日のランチに天ぷらにしてみました。

一粒一粒身をほぐし、
一口サイズにサクッとカラッと揚げました。

そして、揚げたてをお塩でいただきました。

これまた、初めて食べる美味しさで
本当にびっくりしました。
結構な量の天ぷらが完成したのですが、
一気に完食です。

おやつ代わりにもなるし、お酒のつまみにもなる。

白いとうもろこし、夏の逸品です。
是非一度、ご賞味ください。

タウンワークで副業探し

なんと、妻が専業主婦に戻ってしまいました。

勤めていたお店のオーナーが地元へ帰ることになり、
閉店してしまったのです。
致し方ないのですが、これはもはや、死活問題です。

共働きで数ヶ月過ごしたので、それなりに
生活も潤っており、その生活に慣れてしまったことと、
その時に購入した物品の決済がまだだという現実。

そして妻からは、暫く専業主婦でいる宣言あり。

早速タウンワークで副業探しの毎日です。

当然、現在の仕事がメインですから、
あくまでも副業探し。
タウンワークって、地元密着型というイメージがあり
とりあえず近場でひっそりとと検討中。

毎日はきついので、週3日かな。
夜間労働。

タウンワークには、私のような年齢の男性に適した仕事は
なかなか求人がないのですが、
なんとか一つだけ発見しました。

それも在宅ワーク。
パソコンさえあれば出来る入力の仕事。
在宅ワークは未経験なのですが、
とりあえず近所の目に触れることはないので
一旦エントリーしてみました。

在宅なので自由すぎて、きちんとメリハリつけて
仕事できるか不安ですが、一家の主として、
妻と子供に尊敬される男を目指して、
家族の為に頑張ろう。

そしてカード決済が終わったら
生活スタイル見直して、副業解除してやるぞ。

プラセンタがきっかけなんて

先日仕事で、とあるビジネス交流会へ行きました。
もともと私は人見知り気質なのですが、父親になったことだし、
こんな自分ではいけないと思い、自分の殻を破るべく、
初めての人に会う機会を作っているわけです。

そうやって会っていくと、自分の知らない世界がたくさんあることが
よく分かります。

今回は、とある一人の男性の人生をご紹介します。

その方は50代の男性。
学卒後、20年以上ひとつの会社で営業一筋で、
汗水垂らしご活躍をされてきたのだとか。

その途中にご結婚もされ、お子様にも恵まれ、幸せに暮らしていたある日のこと。
偶然というのか、必然というのか、学生時代の友人にばったり会ったそうです。

その人の職業は、プラセンタ商品の研究開発。
試供品でプラセンタドリンクを頂き、奥様にあげたそうです。
数日後奥様から、プラセンタ飲んだらすごく調子が良いといわれたそうで。

すると、なんと、今までのキャリアから一転し、
プラセンタ商品の通信販売を個人で始めたというのです。

理由を聞くと、「奥さんが、プラセンタいいわねと言ったときの表情がとても綺麗で、
人を綺麗にできる商品を売って生きたいと思ってしまったのだよ」と。

私には出来ない生き方。
苦労も耐えないと思うけど、その分、新たな幸せも絶えないのだろう。

プラセンタに感謝

前回の投稿では、私の失態と言いますか、
遊びすぎて妻に怒られたという記事を載せました。
今回もその続きと言いますか、その結末を。

実はあれから妻は、銀座クラブのホステスさんに
ジェラシーを燃やしていることが発覚しました。
ホステスさん達が美しいのは美容にお金を費やしているからだ、
自分が劣っているのは、、、分かりますよね。

妻も仕事をするようになったとはいえ、働ける時間も少なく
お給料もさほど貰えていない状況、どうしたって
美容に費やすお金はないのです。

そして遂にその時がやってきました。
休日の昼下がり。特に予定もなくゆっくり過ごしていると
「銀座へ行かない?」と妻から。

私の中で銀座というワードは聞きたくない時期でしたので
動揺しながらその理由を聞くと、「プラセンタが欲しいの」
「銀座にしか売ってないの」と。

断る勇気などなかった私は言われるがまま銀座のとあるお店へ。

そこには銀座ホステス御用達という、
プラセンタクリームやプラセンタドリンクなど、
美を高める品々であふれていました。

言われるがまま3点お買い上げ、諭吉が数枚消えました。
けれど、そこから妻は全てOKの様子となり、晴れて一件落着です。
プラセンタよ、ありがとう。

2次会は銀座クラブへ

「子供が産まれて、父として恥ずかしくない姿になりたいと思ってます。」

なんてプロフィールに書いている私ですが、
先日、とうとう朝帰りをしてしまいました。

高校の同窓会があり、異常なほどに盛り上がった当時の悪ガキどもは、
1次会でお開きとなるわけがなく、やっぱり2次会、3次会、帰宅は朝でした。

帰宅した時は、妻も子供もぐっすりと眠っていたはずですが、
翌朝、気づいていないと思ってた妻からの爆弾は、
皆様もご経験があること思います。

悪がきどもの2次会は、商売で成功した友人の行きつけの銀座クラブでした。
私は、恥ずかしながら、銀座クラブは初体験です。

かなり酔っぱらっていたのですが、銀座クラブに入った途端、
煌びやかな内装にドレス姿の女性、酔っぱらっている場合ではありません。
緊張を隠しながら、いかにも慣れたフリをしたのも束の間、
悪友は、彼は銀座クラブ初めてだから、お手柔らかになんてバラしてしまいました。
ホステスさん達は、さすが商売。
初めてでも常連でも同じように対応してくれます。

結局、心地よいサービスで酔いは戻り、そのまま3次会へと流れました。
翌朝の爆弾投下、妻に、銀座クラブに行ったというと、根掘り葉掘り、興味津々、
終いには、何かかっこいいわねなんて言う妻、
ホステスさんも妻も、女性は懐が深いです。

プラセンタ、しませんか?

連続で奥さんのお話で失礼します。

前回、奥さんが仕事を探しているという話題をあげまして、
それから、数日しか経っていないのですが、
実は、奥さんの仕事が決まったのです。

求人サイト経由ではなく、運命的な出会いだったという奥さん。
職探しに行き詰まり、気分転換に久しぶりに電車に乗って
3駅先の主要駅へ行ったときのこと。
ふっと、ハンドメイドアクセサリー店へ入ったそうです。
気に入った商品を数点購入し、店員さんともおしゃべりをして、
ふと入口を見ると、スタッフ急募の貼り紙が。
それを見ていると、店員さんから一緒に働いてみませんか?と
声をかけてもらったそうです。

それは確かに運命的な出会いですね。
どこにどんな出会いがあるのか、本当に生きるって楽しいです。

仕事が決まって奥さんは活き活きしてます。
今まで育児で手が回らなかったお肌のお手入れをしてみたり。
そんな奥さんを見ると、私も幸せな気分になります。

仕事が決まったお祝いを贈りたいと言うと、奥さんから
プラセンタのリクエストがありました。
プラセンタを飲んで若返りたいと。
プラセンタって何のことだか詳しくはわかりませんが、
奥さんが喜んでくれて綺麗になってくれてたらそれでよし。

少ないお小遣いから、早速通販で購入しました。
今月は飲みに行けないのが辛いけど、なんだか幸せです。

とらばーゆでリスタート

もともと私達夫婦は共働きだったのですが、
子供を迎えることがきっかけで、奥さんは仕事を辞め、
現在まだ専業主婦をしています。

この春から、子供を保育園に入れられることとなり、
奥さん、第二の人生スタートです。
女性の転職と言えばとらばーゆって感じですよね。

早速覗いてみると、さすがとらばーゆ。
育児休業制度ありとか、産休取得実績ありとか、
魅力的なワードが沢山ありますね。

簡単に条件を入れて検索をしてみると、いくつかヒットするのですが、
やはり正社員で探そうと思うと、どこも残業はついてきますね。

私が主夫的役割を果たせればよいのでしょうが、
私はまだまだガツガツ稼がないといけない状態ですので
残業なしで探してもらわないといけません。

そうすると、本当にないんですね。
通勤時間もさほどかけられないし、突発的なお休みも発生してしまうだろうし
やはり正社員は諦めなくてはならないのかな。

奥さんは近所のスーパーのパートさんでいいと思っているようですが、
私として、できる事ならもう一度、スーツを着てお化粧して
キャリアウーマン風に働く奥さんの姿を見てみたいのです。

とらばーゆさん、どうか素敵な求人の掲載をお願いいたします。

マグロのカリスマと呼ばれました。

毎年この時期になると、一気に3キロ位太ってしまって、
ザ・中年という体型になるので、今朝からウォーキングを開始しました。
しかし寒くて寒くて、暴飲暴食しなければ良かったと反省するも
例年同じことを繰り返しています。

さて、今年私を太らせたもの。
それは、マグロです。

知り合いに青森県大間在住の方がいて送って下さったのです。
その方はマグロのカリスマと呼ばれる程、マグロに愛を注ぎ、
マグロにこだわり、マグロを食べつくしているような方ですので、
そんな、マグロのカリスマが太鼓判を押して送ってくれたマグロが
美味しくないわけがない。
案の定、その味、触感、鮮度、私のマグロ人生で一番の美味でした。

刺身はもちろんのこと、部位ごとに調理レシピをつけて送って下さったので
その教えに従順に調理した結果、これまたとんでもなく美味しくて美味しくて。
となれば、自ずとお酒が進みますね?

このお料理には日本酒を。
このお料理にはワインを。
このお料理には焼酎を。

と、レシピにはそこまで記載がありましたので、
飲むは食べるわ、そして寝るわの年末年始。
太った3キロは、ほぼマグロです。

家族も大満足で、我が家では私が
「マグロのカリスマ」と呼ばれるようになりました。

手間暇かけて送ってくれた知人に、心から感謝です。

fireking

ファイヤーキング

もうすぐクリスマスですね。
皆さん、クリスマスプレゼントって何が欲しいですか?

相手との関係性にもよりますかね。

恋人同志、夫婦、親子、友人・・・
相手との関係性により、プレゼントは変わりますね。

私はプレゼント選びというものが、どうも苦手です。
何を差し上げれば喜んでいただけるのか。
家族は、だいたい「これが欲しい」と言ってくれるので簡単ですが、
近すぎる関係でもなく、遠い関係でもない方へのプレゼントって、
本当に考えてしまいます。

あまり高価な品を差し上げては負担になってしまうでしょうし、
食べ物も、何だか味気ないし、花は少し恥ずかしい気がしてしまうし・・・

先日、友人とこんな話をしていたら、
ファイヤーキングがいいよ。と。
高すぎもせず、安すぎもせず、
マグカップであれば、誰でもが使うもので、嫌がる人はいないだろう。
色も豊富だし、キャラクターのデザインもあると言うのです。

友人は、ファイヤーキングを知ってから、
プレゼントで悩むことは、本当に少なくなったそうです。

帰宅して、netで検索してみると、こりゃいい。
プレゼントしたい方の雰囲気にも合わせられるし、
早速、赤いドットのデザインを購入しました。

マンションの隣の部屋に住んでおられるハイカラなおばあちゃんに
プレゼントする事にします。

ファイヤーキング万歳!!

ハクション大魔王

昨日からハクション大魔王実写版が放映されました。
ハクション大魔王といえば、40年代に大ヒットしたアニメ。

当時、かなり小さかった私は、
話の内容は覚えていませんが、映像は記憶にあります。

くしゃみをしたら、きっとハクション大魔王が出てきてくれると思い、
くしゃみをしたいのに出なくて、泣きじゃくったような記憶もあります。

父が大きなくしゃみをすると、辺りを見渡し、大魔王を探しました。
なかなか出てこないのは、壺がないからだと言い、
クリスマスプレゼントに壺をねだりました。
実際は、直前にウルトラマンに変えましたが。

自分で言うのも恥ずかしいですが、本当に可愛かったと思います。
思えば、テレビの世界と現実の世界は違うと気づいたのは、何歳だったのでしょうか。
その事に気づいた時から、可愛くなくなってしまったような気がします。

今日は、子供がハクション大魔王を探す姿が見たくて、
街で子供を見る度に、くしゃみをしたフリをしてます。
アホな大人と思いつつも、かつての自分のような子供の姿をみたくて仕方ありません。

残念ながら、7~8回チャレンジしましたが、
どの子もキョロキョロしてくれません。

くしゃみをしたら、壺から大魔王が出てくる。
夢のある話じゃないですか。

ラミレスがんばれ。

ラミちゃんの愛称で親しまれている
横浜DeNAベイスターズのラミレス選手が、戦力外通告を受けた。
今日10月8日は、DeNAの選手としてのラストゲームとなる。

外国人選手初の名球会入りを果たしたラミレスは、
プレーヤーとしての記録はもちろんすごいのだが、
ファンサービスも一流で、それはとても人気のある選手。
ヤクルトでも、巨人でも、DeNAでも、ファンに愛された。
チームの人気UPにも、一役も二役も貢献したはず。

そんな功績があってか
新聞では、最終戦4番レフトでのスタメン出場とも報道されたが、
どうやら、守備は練習不足とのことで、辞退したらしい。

それでも、「代打 ラミレス」の登場、ハマスタは盛り上がるのだろうな。
中畑監督もしっかり演出してくれるだろう。

今年は、チーム方針で若手を積極的に起用されていたこともあり、
ほぼ2軍暮らしのラミレスだったけど、
「ハマのラミチャン絶好調!!」を、最終戦でみることができたらいいな。

日本を愛し、今年は自分の店もオープンしたらしい。
将来は日本のチームの監督をしたいという夢もあるという。
近い将来、それが叶うことを期待している。

だけど、あと1~2年、
ラミレスの豪快なホームランと、ホームランパフォーマンスが見たい。
パ・リーグどこかで獲得しないかな。

実物大ドラえもんかぁ

もう何十年ぶりになるのだろう?
数週間前の金曜日19時、リアルタイムでドラえもんを観た。

何十年ぶりのドラえもんは、私が知っているドラえもんとは
色々なものが違っていた。

声優さんも違うし、画のタッチも違う。
秘密ポケットから出てくる道具も複雑化しているし、
何より、ドラえもんの存在価値が低下しているように思えた。

私にとってのドラえもんは、もっと正義感?に満ち溢れていたのだが、
何十年ぶりのドラえもんは、のび太の我儘を実現させる役回りになっているようだ。
あ、私の主観です。ドラえもんfanの皆様の気分を害してしまったようなら
申し訳ありません。これっぽっちも悪気はないのです。

そんなみんなの人気者ドラえもん、実物大ドラえもんが発売されたようで。
これまた私の主観ですが、想像より大きくて驚きました。
実物大ドラえもんの身長129.3センチ。これは何となくイメージ通りですが、
横幅があまりにも大き過ぎやしませんか?
体重は11.3キロ。まあ、こんなものでしょうか。お値段も張りますね、約20万円。

けど、もし実物大ドラえもんがぬいぐるみではなく本物だったら
やっぱり欲しいですね。

ドラえもんについて、あーでもない、こーでもないと綴りましたが、
やはり何十年経っても、私にとってドラえもんは永遠のようです。